ワクワクメール

【素人女と最短でセックスする方法】ワクワクメール攻略

人気記事 -SEX日記

今回は出会い系のサイトで素人女子と最短でセックスする方法について書いていきたい。 まず、最短でセックスしたいのであればソープに行けばいいわけだが、それが素人となるといささか難しい。 方法としてはデリヘルか出会い系サイトが…

ゆりかご売りの妻 感想・評価

投稿日:

同人サークル「四畳半書房」が去年リリースした「ゆりかご売りの妻」を買ったのでレビューを書いてみます。

ゆりかご売りの妻

ゆりかご売りの妻
ゆりかご売りの妻

配信開始日:2016/10/07
利用期限:無期限
ページ数:47ページ
題材:オリジナル
ジャンル:
人妻/巨乳/中出し/ぶっかけ/放尿/売春・援交/バイオレンス/辱め

家計の足しにと安易に手を出した投資で、家族に言えない巨額の借金を作ってしまった主婦・夏瀬ユキノ(36)。
家族バレを恐れてさらに借金を重ねるユキノは、パート先に現れた借金取りの男との関係を皮切りに、そのカラダを食い物にされる返済地獄に落ちていく。
救いのない人妻凌辱ストーリー。

サンプル画像

ゆりかご売りの妻
ゆりかご売りの妻
ゆりかご売りの妻
ゆりかご売りの妻

感想・評価

個人的に今年一番のエロ漫画は「母の日と娘の日」なんだけど、今作はそれを書いた四畳半書房の作品である。

四畳半書房の作品はまさに私のツボであるわけだが、おそらく万人受けするのかというとかなり微妙。
というか、昨今のエロ漫画やエロ動画はジャンルが細分化し過ぎており、万人受けしたものを作ること自体が邪道というか、見る人によって人それぞれの好みがあるわけだから、万人受けなどする必要がないのである。

とりあえず各サークルで良いと思うものを自由に書いて、それぞれのユーザーが好みのものを購入する。
万事それでめでたしめでたしである。

さて、今作の「ゆりかご売りの妻」に関してだが、主人公の人妻はパートタイマーの36歳というドンピシャの設定。
そこは四畳半書房だけに期待は裏切らない。今年一番の最高傑作である「母の日と娘の日」に関しても主人公の母親は30代中盤のパートタイマーだった。

で、今回の主人公も相変わらずお金に対するリテラシーが低い。
家のローンや家計の為にと、ひょんなことからFXに手を出してしまい数百万単位の借金を背負ってしまう。

で、それを返済する為にヤミ金から金を借りて利子が膨れ上がり、最後には自分の身体を売るという話である。

まず、一見、真面目そうな中年の女がFXに手を出して借金を背負うという展開が個人的にはすごく好み。
っていうのもこんな浅はかな女がどう考えてもFXで稼げるハズがないのだ。

例えば世の中の副業を難易度の低い順から並べるとすると

スロット<パチンコ<せどり<ネットビジネス<競馬<FX<株

以上のようになると一般的には言われている。
つまり、これを見ても分かるとおりFXというのは、ものすごく上級者向けでリスクが高い副業であるのだ。

それほどまでにテクニカルなこの分野において、たかがパートタイマーの中年女が通用するハズがないだろう。

このような背景があるからこそ、借金を背負ったのに納得感があるのだが、何というか、この「おっぱいにしか取り柄がない巨乳中年女」がFXに手を出すという絶望感が私としてはマジで興奮物なのである。

で、そこからはヤミ金に手を出して転落するという展開なわけだが
相変わらず「おっぱいの描き方が良い」
大きさ・垂れ具合・張り具合と実に絶妙であり、30代パートタイマーがどストライクの私の好みをよく理解している。

そして、ラストの孕ませオークションも実に良かった。
落札された者から孕むまで中出しを強要されるという契約を結ぶこととなり、連日旦那のいない自宅のベッドで中出しされるわけだが、認知はなしという条件であるので、旦那とのセックスで中出しさせてそちらで孕んだケースでも強要は終了となるのである。

その為、主人公の女は落札者の精子で孕む前に、旦那と数年ぶりにセックスしてそちらで孕まないと・・と苦悩する場面で幕を閉じる。

以上のような、マジキチでエグいストーリーは過去最高峰の逸材といえる。
ほんと、そのストーリーを想像するだけで、興奮してしまいます(^^;

ゆりかご売りの妻
ゆりかご売りの妻

【評価】
物語:★★★★★
エロ:★★★☆☆
絵柄:★★★☆☆


-エロ漫画, オナネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ内検索
クロロ店長の無料メルマガ

管理人
クイーンズブレイド冬のシンデレラ
管理人のクロロと申します。
職業はパチンコ店長です。
他に「パチンコ店長のホール攻略」という 超絶人気サイトを運営してます。
スポンサードリンク
お友達エログ 更新情報
人気記事