おすすめ記事
PCMAX

PCMAXで翌日セックスを実践してみた 

人気記事 -SEX日記

出会い系のPCMAXってめちゃくちゃ評判いいですよね~。 私は使い慣れたワクワクメールを利用することが多いですが、色んなサイトを見ているとPCMAXに関してもそれに負けず劣らずの出会えるサイトと書かれていることが多いです。 今回…

私が性風俗や出会い系で遊ぶ理由

投稿日:2019年6月19日 更新日:

この記事を書いているのは、2019年6月19日。
1年前は母乳風俗で遊んで、半年前までは高級ソープ。
そして、今は出会い系で楽しんでいます。

ツイッターでは、出会い系のネタを事あるごとに発信しています。
私が既婚者だということを知っているフォロワーも多いので嫌悪感を示している人も多いことと思います。

ただ、当然ですがわざわざツイートする理由は戦略があってのことなのです。
(ここでその戦略を話すつもりはないですが)

私と娘の関係

小学生の娘

私は、若くして結婚しており、今では高校生と小学生の娘がいます。
自宅では妻を含めての4人で暮らしています。

二人の娘には、ことあるごとにベタベタしていますw
私が仕事から戻る度に、娘を見かけるとハグしています。

逆に、私が家にいて娘が学校から帰って来た時もハグします。

普通に可愛いので抱きしめたくなるんですよね。
妻にも娘にも呆れられていますが、いつも私の方から抱きつきます。

私としては抱きしめたいからハグしているだけなのですが、妻の話ではこれが案外本人にとってもいいようで、その理由は以下の通りです。

親から抱きしめられる女の子は、それによって愛情を感じるそうなのですが、それは自分が大人になって他の男性に抱きしめられた時に、
「この人は愛情を持って私を抱きしめてくれているのか?」ということが分かるそうなのです。

つまり、自分が遊ばれているのか否かが抱きしめられている時に、感じることができるようなのです。

逆に、親から抱きしめられない子供は成長した時にそれを感じることができない。

だから「もう高校生なのにベタベタして・・」と呆れられていますが、一方では「父親が娘を抱きしめるのは良いこと」と妻には理解を示されています。

今では、当然2人の娘がいて幸せです。
小学生の娘と家内と3人で同じ部屋で寝ているのですが、私が仕事を終えて深夜に布団に入る時に寝顔を見るのが毎回楽しみです。

隣に寝て、寝ている娘を数回抱きしめてから寝ます。
このくらいの女の子は肌が乳臭く、ぷよぷよしていて気持ちいいんですよね。

私と家内との関係

妻と高校生の娘

20代前半に今の妻と結婚しましたが、
「おっぱいが大きくない以外は欠点が一切ないパーフェクトな女性」でした。

外見・性格と完璧で、付き合っている時から現在の結婚生活においても一切の文句はありません。

よく結婚するとセックスレスになるといいますが、
20代の時は週1~2回
30代の時は週1回
40代の現在においては月1回
で未だにセックスしています。

家内の良いところは、私が外で遊んでもそれを容認してくれるというところです。

結婚しているとしても、お互いの趣味やプライベートを尊重し、干渉すべきことではないことには干渉しないといった関係性を保っているのです。

ラブドール

だから、私が162,000円のラブドール(ダッチワイフ)を購入して、自分の部屋に置けるのはその為です。
家内は勝手に私の部屋に入ってくることはないし、万が一ラブドールを購入したことがバレたとしても、少しビックリするでしょうが男の性として理解を示してくれることと思います。

家内はまさにそういうタイプの人間で、例えば男性がキャバクラで遊ぶのはゲーセンに行く感覚にしか思っておりません。
だから、そういう店に言っても怒ることは絶対にないですし、むしろ興味深くどうだった?と聞いてきたりします。

ただ、それが性風俗となると、流石に家内は女性ですから男性の性を理解してはいても「気持ち悪い」と思ってしまいます。
ですから、性風俗に行ってきたということをあえて話すことはないです(当たり前ですがw)。

ちなみに、浮気は2回ほどバレてます。
その時は、物凄く怒られて大変なことになりましたが、今では仲良く暮らしています。

もちろん、その時の怒りは今後も完全に記憶から消し去ることはないんでしょうけど、一方で「男なので仕方がないこと」という理解ができる人なのです。

家内がこれだけ男性の性に対して理解がある理由においては以下の2つが考えられます。

一つは家内の父親が、ヤクザで遊び人だったということです。

何でも、16歳の時に都内で芸者遊びをするなどの凄まじい人生を送っていたとのことで、20代前半でヤクザになり借金の取り立てなどを行っていたそうなのですが、喧嘩っ早い反面、あまりにも情にもろい性格で借金が取り立てられず、その借金を自分で立て替えていたそうです。

その後、20代後半でその世界から足を洗ったわけですが、当然タダではカタギの生活に戻ることができないらしく、数日間監禁されて袋叩きに合ったとのことでした。

その後、結婚して今の家内が生まれるわけですが、30代中盤まで働かずヒモのような生活をした後に、30代後半に建設系の自営業を立ち上げ、当時のバブル経済の背景もあり事業は成功していくわけですが、若い時に全身に入れ墨を入れたことが原因でC型肝炎に掛かり40代後半でお亡くなりになってしまったとのことなのです。

当然、それだけの人なので、週の半分は外のスナックなどに飲みに行っては女性関係は激しかったようで、家内の母親である奥さんが浮気現場に乗り込んでいったとも話していました。

つまり、このレベルの人が父親という身近なところに存在していますので、
「男=絶対に浮気をするもの」という認識がハナからあるわけです。

だからこそ、私がそういう行動をしてもある程度の容認はあるわけですね。

そして、もう一つの理由は、単純に家内は私の年上であるからです。

たかが年上ではありますがそれが案外重要で、年上だからこそ許してくれる部分ってけっこうあると思います。
夫婦という関係柄においても、年上である家内はある種の“お姉さん”という立場ですので、それによって大目に見てくれる感覚はあるのです。

実際に「私が年上じゃなかったら、もう離婚してるわ」なんて言われたことも数回ありますw

現在の生活

ネットビジネス

以上のような家族構成と関係性がある中で、私は3年前から年収が激増し、現在においては毎月250万円もの収入がある状態です。

その収入は、本業と副業のダブルワークからなされていることであり、つまりは人の倍働いているわけです。

そして、それだけの稼ぎがあるので、一般のサラリーマンが30年ローンを組むマイホームを15年のローンで購入したり、娘2人分の大学の入学費用をすでに稼いでいる状態です。
だから、家内はパートに出て娘の大学費用を稼がなくてはならないということをする必要がなく、私一人の力で家と大学費用はすでにクリアしている状態なのです。

それだけではなく、家内と娘は共通するアイドルが好きで週末によく2人でライブに行くのですが、その時の為に毎月10万円の小遣いを家内に渡しています。

それによって、家内は娘とライブに行ったり、ツイッターのフォロワーの主婦や学生時代の友だちと都内で飲んだりしてきたりします。

結婚したばかりの時はお金がなくて家内には好きなことを全部我慢させてきたのですが、今では余裕があるので好きなことを自由にさせてあげたいと思っており、実際に家内は「今が幸せ」「結婚して本当に良かった」と言ってくれています。

逆に、家内ばかりが娘とライブに出掛けていて、私はいつも四六時中仕事ばかりしているので「たまには外で遊んできたら」とよく言われます。

実際に仕事が忙しくて遊ぶ暇がないのですが、そういう一言があるから月に数回は外に遊びに行くことがあるわけです。

そして、その時に性風俗や出会い系などで遊んでくるわけなのですが、戻るのが深夜になったり外泊してきたとしても「どこに行っていたの?」と聞いてくることすらありません。

その辺は、夫婦でありながらもお互いのプライベートには干渉すべきではないという理由であったり、ある程度理解しているというか、聞いても自分が嫌な気持ちになるだけというか、様々な理由があって聞かないのでしょう。

そもそも、私がセックスを要求しても向こうにはあまりその気がないので、外で処理してほしいと思っている側面もあるので、その方が都合が良いのかもしれません。
(女は子供を産むとセックスが面倒くさいと感じるようになりますからね)

だから、私自身は最近でいうと出会い系をやりまくっている状態ですが、家内にしてみれば「これだけ人の倍仕事して稼いでくれており、私は良い生活をさせてもらっているので、旦那が外の女と遊んでいても容認すべき」という感覚があるのだと思います。

極端な話、愛人がいても致し方ないと思っていると見て間違いないです。

海外旅行かセックスか

セックス

よく“女遊びは身を滅ぼす”とか、そういった言葉が聞かれます。
そして、実際にそういう男性は世の中に沢山存在します。

しかし、私は男性本来の性質ともいえる、男の性を本能に逆らって我慢を強いられた状態で生きるつもりはありません。
かといって、家庭をないがしろにするつもりはなく、妻子にはお金で困らない生活を提供します。

だから、女遊びすることによって、家庭を失うということはありません。

そして、それらを両立するためにはお金があることが前提ですので、人の2倍働いて、人の6倍稼いでいるわけですが、その仕事が苦痛以外の何物でもなかったら苦行となってしまいますので、あくまで楽しんで働くという感覚です。

逆に、楽しんで働くことができなくなったら、収入が落ちるので外で遊ぶのをやめて相当の暮らしをします。

“女遊びは身を滅ぼす”といった言葉と同じように、
“お金は最低限あれば十分でありもっと大切なことは他にもある”とか
“仕事よりも家庭が大事”なんて妙なことが言われたりします。

それに対しての私の意見ですが、

私は “お金” “家庭” “女” 全部取ります。

だからこそ、普段から仕事に対して真摯な気持ちで向き合い、人の倍働かなくてはならないのです。

出会い系の活用方法

出会い系 セックス

出会い系においては、援助目的のものがほとんどです。
そして、私にとってはそっちのが都合が良いので、大体2~3万くらいでセックスしている感じです。

実際にそこまでのプロセスにおいては、以下の記事を参考にしてみてください。

【素人女と最短でセックスする方法】ワクワクメール攻略

PCMAXで翌日セックスを実践してみた 

かつては、ベルトモから始まり、mixiなど様々な出会い系を利用してきました。

まったく見ず知らずの男女が知り合ってから、一番恥ずかしい部分を見せ合う関係となる為には相当の時間と努力と運が必要です。

考えてもみてください。

見ず知らずの男女という状態から、女がパンツ脱いだり、あなたのチンポを咥えてもいいやと思えるまでの信頼関係を築くというのは相当なことです。
私も、20~30代であればそのようなことに時間と労力を費やしてきましたが、その手間をお金に換算すると間違いなく2~3万以上の苦労はしているはずです。

2~3回デートしても、結局何もできずなんてこともありますし、あれは時間的にも金銭的にも相当な損失ですからね。

だったら、援助目的だとしてもさっさと2~3万払って気に入った女とセックスすればそれで良いと思います。

もちろん、ルックスやトークなどに自信がある人がいたとして、その人がお金を一切使わずに女性を口説き落とすというのであれば、それはそれで良いと思います。

だから、どちらかだと思うんですよね。

つまり、“金”か“人間的魅力”のどちらを使って女を口説けばいいと言えます。

しかし、その“人間的魅力”ってのが面白くて、知り合いで都内に3件のバーを経営している女社長がいます。

その女には2人の子供がいて、家には働かない旦那がいていつも外で浮気しているそうです。
いや、働きはするのですが長続きせず、すぐに仕事をやめてしまうらしいのです。

その為、女社長の稼ぎで食わせてもらっているようなヒモのような状態ですが、女にしてみれば子供を見れない時間帯もあるので旦那が必要な時もあるらしく、外での浮気は絶えないのだけど未だに籍は入れているようなのです。

そして、その旦那の写真を見せてもらったのですが、一目見た時に「これはモテるだろうなあ」という感じの男性でした。
率直に見た目が小奇麗で、女性から見ると魅力的な男性に見えると思ったわけです。

ただ、冷静に考えてみてください。

見た目が小奇麗で、女慣れしていたとしても、本当の意味でその人に魅力があるのかっていうと否です。

もちろんある側面からは魅力があるんでしょうけど、少なくとも収入面においては魅力はないわけですね。
だからこそ、その人は収入面以外の分野において自分の魅力を磨いているというわけなのです。

だから、逆説的に私はこう考えます。

“お金を持っている=その人の魅力”

人一倍稼いでいる時点で、その人はそれ相当の努力をしているハズです。
昔は「稼いでいる奴なんてロクな奴いねえ」なんて思っていましたが、それは逆です。

稼いでいない奴ほどロクな奴はいない。

稼いでいないということはどういうことか?

最も分かりやすい例ではニートですよね。

その反面、稼いでいる人は、
会社員であれば会社に対して貢献しており、起業している人であれば社会に貢献しているわけです、法を犯して稼いでいる人は除外するとして「稼いでいる=社会貢献」の度合いとなるので、その人の魅力に他なりません。

だから、出会い系で知り合って、その人が2~3万払ってでもセックスする価値があると思った場合には払えばそれで良いのです。

そうすれば女も喜ぶわけで、それだけの少なくない金をあっさり払う男は魅力的に映ることでしょう。
逆に金を出さずに、時間を掛けてテクニックで口説き落とす男性の方が格好悪くも見えます。

まあ、その辺のことでどちらをどう思うかは女次第でしょうが。

あとはまあ、言い換えると私の場合は「女を口説くよりもお金を稼ぐ方が得意なので、金銭で完結させる」という側面もあります。

例えば、女を口説いてセックスまでこぎつけるのに期間にして2週間、時間にして合計2日間掛かったとします。
(その2日間というのは会うまでの間のメールのやり取りなども含まれます)

私にしてみれば、女を口説くのに2日間をそれに費やすのは勿体ないということで、それならその2日間をビジネスに費やせば8万ほど稼げてしまうので、口説く時間はビジネスに費やして、その稼いだ額を払ってしまい体の関係を持つ方が余程効率的というわけですね。

仮に私ほどの額は稼げないとしても、例えばパチンコ・スロットで日当2万円の額を稼げるスキルのある方であれば、口説くよりもお金を払ったほうが効率が良いと思います。

また、これは確認ですが、以上のことはあくまで遊び相手(セックスフレンド)での話となります。

例えば、彼女が欲しいのであればそれは金銭での関係の上では成り立ちづらいと思うので、そこは注意してください。
私の場合は、理想的な家庭を築いており、その上で外に遊び相手が欲しいという話ですので、金銭でも問題ないということですね。

海外旅行とキャバクラと出会い系

私は収入面では不自由がない状態ですが、欲しいものが何もありません。
高級車も洋服も時計などにも興味がなく、率直にいうとお金の使い道がありません。

もちろん、マイホームのローンや、子供の学費や老後の蓄えなども必要ですので、必要以上にお金を使うことはないのですが、人一倍働いている状態を今後も継続する為には、定期的に遊ばないとテンションが維持できません。

その為、私は性風俗や出会い系で楽しむことが多いです。

これが人によっては、高級車であったり海外旅行であったり、キャバクラなどが仕事の原動力となる人もいることでしょう。

エーゲ海

その中で、海外旅行というのは私も同感です。
本来であれば、エーゲ海やヨーロッパやエジプトなどに遊びに行きたいです。
また、世界一周旅行なども200万くらい払って体験したいものです。

しかし、海外旅行においては本業があることと、休日においても常に副業をやっている関係でまず無理なんですよね。
だから、特にお金を掛けて楽しむことといえば性風俗や出会い系がメインになるわけです。

私はかつて、カナダ・台湾・ラスベガスに行ったことがあるのですが、海外旅行の感動というのは相当なものです。
それって日本にいては経験できないことであり、本当に大きなインパクトだと思うんですよね。

できれば、生きているうちに沢山海外の世界遺産も見たいと思っています。

と考えた時に、海外旅行と同じくらい価値のあることは何かというと、それは“セックス”であると思います。

普通に考えてみてください。
自分の好みの女とセックスする時の満足感は、海外旅行に匹敵するのではないでしょうか?

女

普通に考えて、グランドキャニオンやオーロラを見た時の感動や思い出と同レベルになることと思います。

結局、人生とは“生きているうちにどれだけ楽しむことができるのか?”
ということであり、それが一つの真理と言って間違いないでしょう。

ですので、私はお金と時間があるのであれば海外旅行に行き、お金があるけど時間がないのであれば外にセフレを作って近くのホテルに呼び出して楽しむといった感じですね。

もちろん、映画を観たり、漫画を読んだり、ゲームをしたりといった娯楽においてはそれはそれで楽しむと思いますが、それ以上の感動を味わうのだとしたらそれは海外旅行とセックスを置いて他になかなかないと思います。

キャバクラ

最後に、私の周囲にはキャバクラが好きな人も多いのですが、私の場合はそれは完全にありえないんですよね。
もちろん、たま~に付き合いで行く分には構わないのですが、それにハマったり積極的に行こうとは思わないです。

キャバクラが好きな人の理由がよく理解できないのですが、つまるところ女好きなのだと思います。

綺麗な女と、お酒を飲みながら話すのが楽しいのでしょう。

しかし、私の場合はそういう気持ちは全くなく、話を楽しむであれば男友達の方が全然楽しいです。
従って、キャバクラで女と飲むのであれば、男同士で居酒屋でくっちゃべった方が100倍楽しいですね。

逆に、会話ではなく綺麗な女性と一緒にいること自体が気分いいからキャバクラが好きという意見があるとします。
この考え方も理解できなくて、一緒にいるだけで満足なの?と思ってしまいます。

本音を言うと、その女の裸を見たり、肌に触れたり、チンポを咥えてもらいたかったりするハズだと思うんですよね。

私の場合は当然、綺麗な女が隣に座っているだけでは満足できませんので、そっちのほうがいいわけですが、世の男性もそう思うはずです。

だったら、性風俗や出会い系でセックスした方がいいわけです。
キャバクラでも遊び方によっては2~3万遣うこともあるわけですし、どうせだったら絶対そっちの方がいいと思うんですよね。

まあ、おそらくキャバクラ好きな人にはその人にしか分からない楽しさが存在すると思うので、否定するつもりは全く無いです。
だから、それほど好きではないけど、年数回くらいであれば付き合いで行ってもいいかなと思うことはありますね。

優良出会い系サイト

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いマッチングサイトPCMAX

ワクワクメール
日本最大級のモバイルコミュニティ ワクワクメール

セックスフレンドを増やしたいのであれば、完全に出会い系サイトがオススメです。
中でもPC-MAXやワクワクメールにおいては女性側の利用者の多くがパパ活や援助交際目的で利用しているので、話が早いです。

私はこの2つに入会して、掲示板を書いているだけで自動的にセックスフレンドを作っています。
実践系の記事もいくつかあるので、良かったら参考にしてください。

出会い系 記事一覧

出会い系に関する質問や相談などを受け付けています!
お気軽にメッセージをお送りください

セックスと上手く付き合うことによって
人生を充実させる方法

-SEX日記, 出会い系

執筆者:


  1. エテ吉 より:

    こんにちは
    会社で仕事が出来て
    副業で稼いで
    家庭が円満で
    好きな女抱いて…
    世の男の鏡みたいな存在ですね。
    自分、パチンコで稼いだお金はほぼ女に使っきましたが
    自分と稼ぐレベルが違います。
    ホント羨ましいです。

    • クロロ より:

      エロ吉様。

      なんか共感していただけているようで嬉しいです。

      まず、今回の記事を見た時に個人的には7割以上の人が嫌悪感を示すと思っているのですが、エロ吉様のように「世の男の鏡みたいな存在ですね」「ホント羨ましいです」といったお言葉が出てくるとはエロ吉様の器の広さを感じます。

      やはり、一般人が今回の記事を見てしまうと「クロロはとんでもない奴だ!」と嫌悪感を示す方が大半となると思わます。
      それっていうのは、日本人の倫理観であったり、あとは単純に羨ましいからという理由もあると思います。

      羨ましいんだけど、自分にはできないので貶すことによって自尊心を維持するといった自己防衛が働いているのでしょう。

      私はこういった文章を読んだ時に、エロ吉様のように素直に羨ましいと言える人は本当の意味での幸福に歩み寄ることができると思っております。

      その理由は他人に対しても自分に対しても正直であるからこそ、見栄をはらずに幸福に向かっていけると思うからです。

      社会通念の倫理観に縛られることなく、自分自身の理想に向かっていくことが大切です。

      文中にもある通り、私は「お金」「家庭」「女」全部取ります。

      昨日は家族4人で死ぬほど旨い焼き肉を食べてきました。
      家内に美味しい焼肉と、ビールも飲ませて、帰りは自分が運転しました。

      帰りの車で家内は幸せと話していました。
      今後も人一倍働いて、家内や子供には好きなことを好きなだけやらせます。
      とにかく幸せにしていきたいと思っていますね

      私の方は、今現在は月に数回外の女と出会ったり、スロットやゲーセンなど気ままに生活していますが、本来であれば海外旅行に行きまくりたいんですよね。
      でも、仕事を休むことができないので、それができず身近に楽しめる若い女とのセックスを楽しんでいるのです。

  2. のすけ より:

    はじめまして。
    いつも楽しくブログ見させて頂いています。
    自分も副業でブログをやっているのですが最近ヤル気があまりありませんでした。
    でも今回の記事を読んでめっちゃくちゃヤル気が出ました(笑)
    ありがとうございます!

    • クロロ より:

      副業でブログをやられているんですね。
      結局、男が仕事を頑張る理由って女だと思うんですよね。

      働く理由は色々あるんですけど、究極はいい女を抱きたいと思うからこそ、人一倍稼ぎたいと思うわけです。

      「英雄色を好む」という言葉もあるとおり、逆にその辺の野望がない人は仕事ができないというか、そこそこの収入でそこそこの人生を送るということです。

      それがダメだとは思わないし、以前の私もそうだったんですけど、やはり沢山稼いで沢山楽しいことをした方が人生楽しいと思います。

  3. ハナオ より:

    僕も素直にうらやましいに一票!しかし、奥様に浮気相手とかいる可能性もゼロじゃないと思うのですが、どうですか?妻も男遊びしてて全然かまわない、と言えるくらいになりたいものですが…

    あと質問がありまして、いざ出会うときファミリーカーで行くと、自分に家族がいることが分かってしまうと思うのですが、気にしませんか?それともファミリーカーでない別の車で行きますか?

    • クロロ より:

      >奥様に浮気相手とかいる可能性もゼロじゃないと思うのですが、どうですか?

      ぜんぜんOKです。
      外で楽しんでいても、家事育児は一生懸命やってくれていますので、やるべきことをしっかりとやってくれれば問題ありません。

      浮気とかって社会一般的にいうと悪と捉えられますが、その考え自体が間違っています。
      他の男性に惹かれるということも長い人生の中ではごく当たり前のことです。

      ポイントなのは、浮気をしながら家事育児を同じレベル感でできるかどうかです。
      それが浮気ではなく本気になってしまった場合には、恐らく家事育児に悪影響が出るでしょうし、家庭を捨てる可能性すらあります。
      そうなってしまってはいけないのですが、浮気程度のレベル感であればぜんぜんOKなんじゃないですかね。

      私と出会う女性も既婚者や彼氏持ちも多いですが、皆さん上手く両立していらっしゃいますよ。

      >いざ出会うときファミリーカーで行くと、自分に家族がいることが分かってしまうと思うのですが、気にしませんか?

      気にしません。
      そもそも、出会い系のプロフィールには既婚と書いているので、結婚していることを隠してないです。

      彼女を作るのであれば、隠すということも考えるかもですが、私の場合はセックスフレンドですので女性側からしてみたら既婚であろうと独身であろうと関係ないんです。

  4. ハナオ より:

    よく自分は浮気するけどパートナーがしてたらキレる人いますが、そーいうのと比べたら全く筋が通っていますね!さすがに目の前でパートナーがしてたら僕は見たくないですが、クロロさんなら興奮しそうですねw
    以前掲示板に2対2のスワッピングを募集しているのは見たことありますがw

    • クロロ より:

      >自分は浮気するけどパートナーがしてたらキレる人

      それっておかしいですよね。
      筋が通っていません。

      ある意味、自分が浮気されても嫌じゃないからこそ自分でもできるんでしょうね。
      自分がやられて嫌なことは人にはしたくありませんので。

      スワッピングはぜひしてみたいですね。
      うちの奥さんが他の男とセックスしているところを見るのは興奮しそうです。

      それを見てもただ興奮できるってだけの話で、他の男とやっているからといって、奥さんを嫌いになったり怒ったりはないですかねえ。

  5. […] 私は以前の記事で、 「私は“お金” “家庭” “女” 全部取ります」と書きました。 […]

comment

画像を追加する

ブログ内検索
管理人
対魔忍RPG紅
管理人のクロロと申します。
職業はパチンコ店長です。
他に「パチンコ店長のホール攻略」という 超絶人気サイトを運営してます。
クロロ店長の無料メルマガ

人気記事