おすすめ記事
ワクワクメール

【素人女と最短でセックスする方法】ワクワクメール攻略

人気記事 -SEX日記

今回は出会い系のサイトで素人女子と最短でセックスする方法について書いていきたい。 まず、最短でセックスしたいのであればソープに行けばいいわけだが、それが素人となるといささか難しい。 方法としてはデリヘルか出会い系サイトが…

ゴムを付けずに挿入するにあたって女を説得させるための画期的な言い訳

投稿日:

どうもクロロ(@Curoro_tenchou)です。

セクロスする時って皆さんゴム付けてますか?
自分は基本付けてるんですが、どうしても生で挿入したくなる瞬間があります。

今回はその件についての話をしていこうと思います。

まず最近、1年半前から出会い系で知り合ってから定期的に会っている女の子がいるんですが、最近立て続けに会ってきましたので写真を掲載します。

29歳のIカップOL

Fカップ激カワ女子

二人ともすでに6~7回くらい会っており、最初のうちはゴムを付けて挿入してたんですが、最近は生で挿入することが多いです。

実際みなさんはどうでしょう?

セクロスする際、生で挿入したくなることってありません?
もしくは、病気とかの心配もあるんでゴムの方がよいですか?

自分はまあどちらでも良いと思ってたんですが、これだけ日常的に色んな女とセクロスしているとさらに気持ち良いものを追い求めるといいますか、普通のゴムありでは満足できなくなってしまいました。

まあ、ゴムありで満足できるのであればいいんですけど、ゴムありとゴムなしでは気持ち良さがまったく違うんですよね!

これは今更って話なんですけど、冷静に考えてぜんぜん違うんです。

例えるなら、

ノンアルコールビール生ビールの違いであったり、

ニンニク抜き餃子ニンニク入り餃子の違いであったり、

ノンフライヤー調理家電で調理したトンカツ油で揚げたトンカツほどの違いがあります。

そんな感じで、気持ち良さが格段に違うのでやはりゴムを付けずに生で挿入したいという欲望に駆られるっていうのはありますね。

あとは単に気持ちいいというだけではなく、精神的な興奮を味わえるというのも生のセックスならではです。
いくつか例を挙げましょう。

女が興奮した結果、生の挿入を許したという興奮

セクロスの最中に生で挿入しようとすると、普通は女からゴムを付けるように言われるわけですが、たまに言われない時があります。
それっていうのは

①女が生の挿入を許している

もしくは

②生の挿入はしてほしくないんだけど自分も興奮してしまってなし崩し的にそれを許してしまった

という2つのパターンが考えられます。

この場合特に②のパターンって興奮しません?

つまり、上記の漫画にあるように「ダメなんだけど気持ち良さに負けて何も考えられず生の挿入を許してしまった」というシチュエーションに興奮するわけですね。

実際にセクロスが最高に盛り上がっていればこういうことも起こり得るわけですから、是非ともそこを目指したいというのはあります。

むしろそうならずに、生で挿入しようとした瞬間に「ゴム付けて」といきなり冷静なツッコミを入れられるとかなり寒いです。
これはセクロスとしては失格というか理想的ではないわけですね。

種を付けているという興奮

あとはまあ、生で挿入しているということは
『生のセクロスをしている=生の種付け』という感覚が味わえます。

もちろん中出しはしないですけど、油断したらそうなってしまうわけで、その危うい感覚っていうのがマジで快感だったりしますw

「うおおおおお、俺いま種付けしてる!
生のセックスしてるぅううううう!!!」

みたいな感じで優越感や達成感に浸りながらセクロスできるってことですね。

やっぱ、男として生まれたからには種を付けたいというのは本能なわけです。
もちろん中出しすることが史上最高の興奮といえますが、その場合はリスクが大き過ぎるんで流石にできない。

であれば、その一歩手前の生の挿入を味わいたいものです。

ですので、射精はしないまでも生のチンポで挿入しているという優越感が味わえるのもゴムなしセクロスの特性の一つと言えるでしょう。

ゴムを付けずに挿入するにあたって女を説得させる方法

ってことで自分はセクロスの最中にどうにかして生のチンポをねじ込むことをずっと考えていました。

もちろん、何事もなくねじ込めることもあるんですけど、ねじ込もうとした時に冷静な顔で

ゴム付けて

とか言われたら、それまで無心に楽しんでいたセクロスも冷めてしまいチンポも萎えてしまうというもんです。

その為に、生でチンポをねじ込む為の正当性を考えたのですが、結論を申し上げますと

「コンドームを付けている最中にチンポが縮こまってしまうので、生の状態で挿れて元気にしてからコンドームを装着したい」

と伝えれば、女の子も

しょうがないか

となるのではと思います。

女の子も女の子で、せっかくセクロスしてるのに男のチンポが元気なくて挿入できないとなると、男に対して申し訳ない気持ちになると同時に、それって自分自身の魅力がないことにも繋がってしまうと考えるので、基本的には挿入させる為の手助けをしたあげたいという心理が働きます。

それであれば、初期段階は生の挿入をさせて、その後すぐにゴムを付ければOK・・とまではいかないまでもやむなく要因してくれるケースがあるってことですね。

自分は気持ち良くはなりたいですが、リスクは取りたくないと思っているので、最後まで生でピストン運動して直前に外に出すということをしたくはありません。
それでも最初のうちだけ生で楽しんで2~3分後にゴムを装着してその後フィニッシュまで行くという流れでも満足ってことです。

もちろん理想は生の挿入かつ中出しセクロスであり、
その次に理想なのは生の挿入かつ直前に外出しです。

しかし、上記はいずれもリスクがあるのでやるつもりはないです。

何かを楽しむ時は、どこかでセーブを掛ける必要があります。

つまり、あまり快感だけに溺れていると大きな問題に発展するということであり、何事もリスクゼロというわけにはいきませんが限りなくリスクゼロに近い範囲で物事を楽しむという感覚が大切だと思っています。

ですので、自分はこの方法で最初の段階だけ生の挿入を楽しむスタンスでセクロスすることが多いですね。

また、余談ですがHIVに感染する可能性もあるわけですから、保健所へのHIV検査は定期的に行くようにしています。
(すでに過去に3回ほど行っています)

自分は『楽しむ』一方で何からの『不安』を抱えることが嫌いなんですよね。

せっかく楽しんでいるのに不安が付きまとってしまうと、結果として楽しめないわけですから、不安を拭い去る為にどこかでセーブを利かすことって大事だと思いますね。

今後もこういったスタンスで人生を楽しんでいこうと思います。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト|PCMAX(登録無料)

セックスと上手く付き合うことによって
人生を充実させる方法

-SEX日記, 出会い系

執筆者:


comment

画像を追加する

ブログ内検索
管理人
対魔忍RPG紅
管理人のクロロと申します。
職業はパチンコ店長です。
他に「パチンコ店長のホール攻略」という 超絶人気サイトを運営してます。
クロロ店長の無料メルマガ

人気記事